システムエンジニアの転職

システムエンジニアの転職

システムエンジニアの転職

40歳限界説が囁かれるシステムエンジニアという職業。
そのくらいの年代までに管理職になれなければやんわりと、もしくはあからさまな肩たたきが待っています。
年代が上がるほどコストも高くなるので、なかなかご指名もかかりにくくなるんだそうです。
そうなると転職といった話になるわけですが、同業種への転職はなかなか難しいようです。
新しいことを常に覚えて自分をグレードアップしていかなくてはならない仕事ですから、記憶力が落ち始める40代になると積極的に雇用してくれるところは少なくなってしまいます。
日進月歩のIT 業界はそれまでの経験や実績が風化するのもその分早いわけです。
どこかでシステムエンジニアという職業に見切りをつけるというのも一つの選択ではあります。
もちろん努力を続けて新しい技術に対応していくのもまた一つの選択です。


ホーム RSS購読 サイトマップ