写真共有サイトの効果的な使い方

使ったことはあるけれど、もっとよく知りたい写真共有サイト

閲覧から投稿、公開、あなたはどのタイプ?

写真共有サイトってどんなサイト?

インターネット上にはさまざまな会社が運営するサーバーがあり、そこには不特定多数の利用者が画像を投稿、公開することができます。
そしてそのサーバーの不特定多数の利用者が閲覧することのできるサイトの事を写真共有サイトといいます。
それだけでなく、画像などのバックアップとして利用する人もいらっしゃることでしょう。
不特定多数と言っても、ほとんどのサーバーでは投稿者による閲覧制限をかけることが可能です。
例えば、申請による許可をした人だけ、や友人の友人のように間接的にでもつながっていればいい、など自分の公開したい範囲を決める事ができるのです。
また、自分から招待しないと他の人が見ることができないサイトもあります。
ほとんどのサイトでは、よく知らない人からの申請や広告目的での申請など、好ましくないと判断した相手はブロック機能でガードすることもできます。

サイトの見つけ方や投稿の仕方

画像を投稿したいと思ったら、どのようにしたら良いのでしょうか。
お友達がやっているSNSや共有サイトを見て始められる方も多いと思います。
基本的に、どのサイトも初心者の方でも簡単に始められるようになっていますし、分かりにくい場合も検索エンジンで分からない所を解決する方法が探せます。
まずはサインアップしてアカウントを作ることから。
次回からログインして、投稿、公開、閲覧していくことになります。
サイトによって機能やサービスは大きく違ってきますので、始める前に、自分に最も合ったサイトを探してみましょう。
全てが無料で使えるサイトや、容量によって課金のあるサイト。
大手検索エンジンのサイトのように、メールからSNSや画像管理まですべて一括で管理できるところもあります。


この記事をシェアする